るー’s OC journal

アメリカ生活・旅・ワンコ・食… 雑多に書いてます。

旅の思い出 親の思い出

 

アメリカの学校は長い休みがたくさんあるらしい。

カンザスのお孫ちゃん達は春休みでメキシコまでクルーズに出掛けていました。

ある程度長い休みのようでメキシコクルーズの前にもアリゾナに寄っていたようですが、帰りはカリフォルニアのロングビーチ空港からカンザスに戻るとのこと。出発までに半日時間があるので会うことになりました。昨年のクリスマス以来の再会。たった3ヶ月なのにさらに成長していたお孫ちゃん達とも会えて楽しい時間を過ごしました。

1年前のお孫ちゃん達。この頃はまだ子供っぽい。

彼らは昨年の3月はフロリダ旅行をしていました。大型のキッチン付きリゾートホテルに泊まっており、エキストラベッドルームがあるから来ない?とお誘いを受けたので、私達もフロリダまで会いに行きました。(飛行機移動だったのでワンコはお留守番)

親といつまで旅行してくれるかわからないから、今のうちに色々と連れて行きたいという夫の息子夫婦。彼らも旅行好きだからいいのでしょうけど、休みのたびに旅行って大変だろうなぁーと思うと同時に、典型的なアメリカン・ファミリーなんだろうなと感じます。

パナマビーチ。雪のように白い砂浜。

大きな流れるプールがあるホテル

私の父は旅行嫌いでした(出掛けるのでさえ嫌い)。母は父を置いて出掛けられないタイプの人。そんな両親のせいおかげで私は親と旅行した記憶なんてほぼゼロです。小さい頃に熱海で撮った写真があるけれど旅の記憶はありません(笑。せいぜい夏休みに祖父母のところ(熊本)に行くのが我が家の旅行でした。それも毎年ではなかったなぁ。東京からだと熊本は遠いし、旅費もかかるし、そんな時代だったってことにしておきます。

その反動なのか、私は若い頃から休みとなると女子旅に出たり、夫と知り合ってからもいろいろなところに行っています。

… まあ、人生プラマイゼロ説もあるから バランスと思えばいいのかな。