るー’s OC journal

アメリカ生活・旅・ワンコ・食… 雑多に書いてます。

お嬢さまの食事

 

昨日は家事が捗る日で朝から掃除洗濯に励んでおりました。

そして仕上げはワンコのご飯作り。我が家のお嬢さまの食事は、手作りご飯にドッグフードトッピングです。

手作りを始めたのはうちの子を迎えてから2−3ヶ月経った頃でしょうか。ドッグフードだけで充分と言う人もいますが、ドッグフードに使われているお肉のことや保存料などの添加物のことを考えるとちょっと不安になり(あくまで私の考えです)、少し手作りも加えてみようかなと思っていた頃、散歩先で18才の元気なワンちゃんに会いました。

オーナーさんはアジア人のおばあさん?、おばさん?… 私よりは年上の女性でした。

そこでオーナーさんに「何か気を付けていることはあるの?どんな食事させてるの?」と聞いてみたところ、

「何食べさせてるかって?うーん、私が食べているものをあげてるの(笑」

一緒にいた白人女性が「じゃあ、お米と野菜、鶏肉だ」と。

やっぱり手作りがいいのかな、と私の気持ちが固まりました。

うちの便利家電はワンコご飯必須ツール

鶏胸肉をインスタントポットで茹でて細かく刻み、茹で汁は冷凍、野菜はインスタントポットで蒸してからブレンダーでペースト状にしています。毎日作るのは面倒なので、一度に一週間分ほど作って冷凍保存しています。

これとドッグフードを半々くらいにして食べさせてます。

犬は野菜を消化する機能があまりないらしいのでペースト状にしています。また、うちの子は食いしん坊なのでカロリーを抑えるためにも野菜を加えています。

ドッグフードを混ぜる理由は、ペットホテルに預けた時にそこで出されるフードを食べなくなると困るから。でも、うちのワンコはとにかく食い意地が張っているので出されたものを食べないということはないと思うけど。

 

いろいろ理由付けしているけれど、お嬢様に手間をかけるのは苦にならない。

人間の食事は面倒でも、ワンコの食事作りはむしろ楽しい(笑

いつもお腹空いてるワン