るー’s OC journal

アラ還で南カリフォルニアの住人になりました。

曖昧な括り

 

プロフィール編集の仕方がようやくわかったので(笑)「アラ還主婦」と入れてみました。 

理由は、他の方のブログを読んだときブロガーさんが同世代ぽい方だと共通項をみつけた気がして安心感?のようなものが生まれるので、自分のブログにもあった方がいいのかなあ…と思いまして。 (ブログタイトル下にも一応書いてはありますが)

 

最初は「シニア」と入れてみたんです。しかし、いざシニアと書いてみると、ビミョ~な気分になりまして…。「シニアって何歳からよ?」と抵抗してみたくなったり。

とりあえず気になったのでググってみましたw。結果、シニアは65才以上と定義されている場合が多いみたい。

しかし、

健康保険組合では65~74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者。 さらに、一般的なビジネスの場では35歳~50代半ばまでがミドル世代、40代~60代をミドルシニア、55歳~60歳以上をシニア世代と呼んでいる…という記載もある。

… 60代の括りって曖昧なのね。

(私みたいな人がいるからシニアの定義は曖昧になっているのかもw)

 

自分が60歳を迎えた時、あ”~…ついに来てしまった、、と言う気持ちと同時に何かから解放されたような、これからこそが自分らしく生きられる時間のような気持ちにもなったけれど、

私は子供もいないし、お気楽なおひとり様時代も長い。だからそもそもの大人としての自覚が足りないのかもしれない。自覚が足りないと言うより、いつまでも若いつもりでいるからシニア世代にいる事を認めたくないのかな(笑)。

実際60代ってちっとも年寄りじゃない!。。。と思いつつ、自分が60代なんだ~と思うと「ここまでよく頑張りましたねー。」みたいなお疲れ様感もある。

花の命は短い?

年上の友人が62才になった時、「60代も2年やると慣れるわよ」と。

アメリカ人の知り合いは65才になった時、「これからはどこに行ってもシニア割引があるか聞いてまわるぞー!」と張り切っていた。

そうよね、「慣れ」と「割引」は大切w

 

でも、とりあえず65歳まではまだ時間があるから、プロフィールは「アラ還」にしておこうっとw

どっちでもいいワン