るー’s OC journal

アメリカ生活・旅・ワンコ・食… 雑多に書いてます。

アメリカでも花粉症

5月に美しい花を咲かせるジャカランダの木

日本は今、花粉症シーズン真っ只中でしょうか?

LAの友人が「春に日本に行ったら死にそうになる。花粉症の季節だから。」と言ってました。そんなこともあり、私の勝手な思い込みで花粉症は日本だけかと思っていましたが、そんな訳ない。花粉のアレルギーはスギの木だけじゃないんですよね。

我が家の周りには木がたくさんあり、私は移住後すぐにその内の何かしらの木のせいで鼻の調子がおかしくなりました。日本ではそれほど酷い花粉症ではなかったけれど、アレルギー体質なので時々耳鼻科でお薬をもらっていました。幸い日本で処方されていたザイザル(XYZAL)という薬がコストコに売っていたので、今ではほぼ一年中その薬を飲んでいます。 

 

しかし、ここ最近それでも調子が悪い。以前は鼻だけだったのに、喉もイガイガするし、目の周りも痒い。風邪かな?とも思ったけれど、そんな感じではない。

何となく思い当たる原因は、ジャカランダの木ではないかと…

この木、5月に美しい紫色の花を咲かせた後に緑の葉を出し、冬から春にかけてだんだんと葉が黄色くなり落葉、そしてまた花の季節になる…というサイクルのようです。

今はちょうど葉が黄色くなっているところ。そして落葉する際に黄色い粉が飛ぶようで…。

我が家の周辺にはこの木がたくさんあるんですが、路駐している車なんてフロントガラス一面に黄色い粉が付いちゃってます。

この粉が私のさらなるアレルギーの原因?? 

ザイザルだけじゃ効かなかったけど、たまたま薬箱に日本で買った「コンタック600プラス」があったので飲んでみたらバッチリ効き目がありました。(アメリカにもたくさんんアレルギーの薬はあるけど、やはり日本の薬の方が信頼性高い)

 

去年までは大丈夫だったのになぜ?

花粉症は突然発症するとも聞くけれど、今年だけで終わりますように…。