るー’s OC journal

アラ還で南カリフォルニアの住人になりました

母想いの息子

 

 

 

週明けて月曜日。とりあえずこのブログ記事も4記事目。

素晴らしい。続いている(笑)

 

さて、夫には週末にお決まりのスケジュールがあるのですが、今日はその事に触れようかな…と。

 

アメリカンボーイは皆マザコン… いえ、母を大切にするとよく聞くけれど、我が夫も例外ではなく、毎週日曜の夜7時はママに電話する時間なのです。

その時間に外出しているとか、特別な用事がない限り欠かさず毎週電話してます。

何をそんなに話すことあるのかなー?とも思いますけれど… まあ、義母の毎週の楽しみを奪いたくないので、その時間が近づくと私から率先して "電話の時間だよ!"とお知らせしています。

 

"何をそんなに…"と書きましたが、実はコロナが始まりロックダウンし始めた頃、簡単に義両親に会うことも出来なくなり… 

義母の提案で毎週土曜に "Family Zoom" を開催することになりまして。

(義母はパソコンやiphone を使いこなす91才)

 

一対一のZoomと言うわけではなく、他兄弟やらその妻、そして孫、たまには義母のいとこ等々も参加する正にファミリー・ミーティング。コロナ騒動が終わっている今ももちろん続いています。(もちろん毎回全員が参加しているわけではないですが。)

つまり土曜日にも近況とかちょこちょこ話したりしているわけで…

 

娘の私でさえ母と毎週話すってことなどなかったのに。

日曜の夜7時に夫が、8時には三男、そして月曜日の夜はフロリダにいる次男が電話するらしい。 

 

アメリカ人って家族仲いいのね?…というか、夫の家族は特別仲がいいのかもしれませんが。

 

やっぱりアメリカンボーイはマザコンなのかな? 

いくつになっても母にとって息子は息子。母想いの息子たちに囲まれて元気に長生きできるのは幸せでしょうね。